マー君 ヤンキースの田中将大投手 防御率トップ浮上 QS クオリティースタートは全米唯一100%

 ヤンキースの田中将大投手(25)が初めてア・リーグの防御率トップに立った。アスレチックスのグレイがタイガース戦で6回4失点と乱れたため、0・02差の防御率2・29で1位に浮上。クオリティースタート(6回以上を自責3以内)率100%もメジャーで1人だけとなった。(上記URLから引用)

ネットの感想・反応