森友哉が右翼テスト Yahooの「森友哉が右翼テスト 怖かった」という見出しに別の意味の右翼と勘違いした人多数

まとめると
・2015年5月19日 西武・森友哉捕手がロッテ戦の前の親子ゲームで行われたイースタン・リーグの日本ハム戦に「9番・右翼」で先発出場

・DHを使えないセ・リーグ本拠地での交流戦に備えての外野の実戦テスト

・「難しかった。木村さんに教えてもらいながらやりました。怖かったです」と振り返った

・左翼は昨年、2軍戦とフレッシュオールスターの4試合で出場している

・Yahoo!ニュースの見出しに「森友哉が右翼テスト 怖かった」とあったため、別の意味の右翼と勘違いした人も

森友哉とは

・埼玉西武ライオンズに所属するプロ野球選手、右投げ左打ちの捕手 ・大阪府堺市南区出身、生年月日は1995年8月8日の19歳 ・2013年のドラフト1位で入団 ・5歳から「庭代台ビクトリー」で軟式野球を始め、庭代台小学校時代は投手 ・東百舌鳥中学校時代は「堺ビッグボーイズ」に所属し、3年生の春に全国大会で準優勝 ・大阪桐蔭高校では1年生の秋から正捕手を務めた ・2年生の時、1年先輩の藤浪晋太郎とバッテリーを組み史上7校目の春夏連覇を達成
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E5%8F%8B%E5%93%89

先輩藤浪晋太郎選手との対決も

・阪神・藤浪晋太郎投手2015年3月6日がの西武とのオープン戦に出場 ・母校・大阪桐蔭の1年後輩・森友哉捕手との“春夏甲子園Vバッテリー対決”は3球連続で自己最速タイとなる球速157キロをマークするなど力で圧倒 ・登板前日は森との対決に「1人の打者に変わりはない」と周囲の盛り上がりとは逆に冷静だった ・
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/374779/

ネットの感想・反応