能年玲奈が生ゴミ先生に洗脳され個人事務所設立か レプロエンタテインメントに内緒で三毛andカリントウを設立

まとめると
・NHK朝ドラ「あまちゃん」で大ブレークした能年玲奈が所属事務所であるレプロエンタテインメントに無断で個人事務所を設立していたことが東スポの取材で判明

・事務所名は「株式会社三毛andカリントウ」で代表取締役は能年玲奈さん、取締役は滝沢充子氏

・滝沢充子氏は、能年玲奈さんに対し「あなたは女優をやらないと生ゴミね」と叱責したころから「生ゴミ先生」として慕われている

・能年玲奈さんに仕事のオファーがあると、まずは滝沢充子氏に相談するほどに信頼されており、手つなぎデートをフライデーされたことも

ネットの感想・反応